2013年3月のお題「卒業式の思い出」

卒業式の思い出と言っても、小中高は覚えていません。なんか明日から変わるのかなあ~ってカンジで、たぶん泣いてもいなかったはずです。

しかし、大学卒業時は特別な日でした。その日が「嫁入り」となったからです。大学の下宿先から仕事の都合もあり、実家に戻らないまま荷物も新居に送って、当日まで生活していた部屋を引き払うと同時に移動というスケジュール。親は立ち去ったあとの始末なんてゴメンだと卒業式当日に下宿を引き払って最後の荷物を実家送りと新居送りとに仕分け、そこで別れたのでした。あわただしい中ろくな挨拶もせず、親不孝だったなあ。

ん?これ「卒業式の思い出」になってるのかな?

  • いいね(0)