志柿明子

2022年5月のお題「好きな魚について」

5月のお題は、「好きな魚について」です。
鑑賞用?食用?レジャー用?「好き」にもいろいろありますが。

観賞用:タチウオ(食用ではありません)

以前、水族館でタチウオが展示されておりました。ぴっかぴかのタチウオが、立ち泳ぎ?しているさまがまさに太刀のごとくでいたく感激したものです。

食用:銀鱈みりん

刺身はあまり好きでなく、焼き魚でこれがいちばん好きかな。

子どものころから焼き魚といえばサバが多く、塩サバがいちばんなじんだ味で好きですけどね。

  • いいね(2)

2022年4月のお題「花見といえば?」

4月のお題は「花見といえば?」でした。
4月にアップしてなかったので今になってですが・・・。
花見と言えば、お弁当。このところ、コロナでお弁当持って桜の下で食べる、ということがなかなかできません。
もっぱら散歩のみという年が続いています。
来年は、桜の下で遠慮なくお弁当を食べられますように。

  • いいね(0)

2022年3月のお題「春を感じる瞬間は?」

3月のお題は「春を感じる瞬間は?」です。

日本人の多くは桜が好きですが、私は梅も好きです。

それは、桜より先に春を感じさせてくれるからかもしれません。

なにせ、寒いのが苦手で、冬の間はずっと早く暖かくならないかなーと思っているもので。

だから、梅が咲くと「春が来る!」とうれしくなるのです。

ただ、梅が咲いているころはまだ寒い。

もうこの数年は「桜は3月に咲く」というのが定着してきましたね。

4月1日は新入社員を迎えるのですが、入社式と桜の時期は気温が上がってきて春の本番を感じます。

そうそう、直方はチューリップもありますね!

  • いいね(3)

2022年2月のお題「幼稚園~大学までの受験の思い出について」

3月になってしまいましたが…。
2月のお題は「幼稚園~大学までの受験の思い出について」でした。

大学受験で得意の国語で失敗し、2大学受けたうち1校の二次試験で試験前夜から嘔吐下痢症にかかりさんざん、こりゃだめだと思ったのですが、もう1校には幸い受かることができました。

合格発表を直接大学に見には行けず、当時新聞に合格者の名前が載ったのを父が真っ先に見つけてくれて、父がとても嬉しそうにニコニコ笑っていたのを思い出しました。
母は当時6年も大学にやれるだろうかと思ったようですが、進路の相談をしたときの父は全面的に応援する姿勢を示してくれ、それで今の私があります。

父は、自分が行きたい道に行けなかったようなので、合格の知らせは何より喜んでくれたようでした。今でもその顔が目に浮かぶ。

  • いいね(3)

2022年1月のお題「2022年の抱負は?」

1月のお題は「2022年の抱負は?」です。

昨年は「体調管理と通常運転ができること」でした。

大きな病気もしなかったし、だいたいできたかなと思っています。

しかし、膝が悪かった…歩くのに支障があるほど悪くなって、参りました。幸い、膝はだいぶ軽快してきたのですが。

今年の抱負ですが、いい年になってきたので、「和服を自分で着れるようになって、日常遣いに取り入れる」としてみます!

さて、来年振り返ってどうなっていますやら。

  • いいね(4)

2021年12月のお題「年末年始に食べたいものは?」

12月のお題は「年末年始に食べたいものは?」でした。

すでに正月も過ぎてからの投稿ですが、年越しの直前の年越しそばが恒例になっています。

ホントにシンプルに、売っているゆでそばを温めて、売っているストレートつゆを温めて、少しのネギと少しのかまぼこをのせるくらいのものですが、家族の伝統という感じのものですね。

年始は鶏肉と白菜が入ったお雑煮にお餅を二つばかり、元日の朝に食すことができましたら、十分です。

自宅でなく旅館のお正月というのもやってみたいものですが、病気をせず、自宅で迎えることができるのがいちばんですね。

  • いいね(0)

2021年11月のお題「冬が来たなと感じる瞬間は?」

11月のお題は「冬が来たなと感じる瞬間は?」です。

それはもう、苦手な寒さが自分の体だけではしのげなくなったときですね。

暖房器具を増やすことだけでなく、衣料品の性能アップに期待しています。このごろワークマンがレディースの品ぞろえを増やして躍進しているそうで、コロナでキャンプが流行ったのもあってか、アウトドアであったかい品が増えてきています。なにせお安いもので、「室内用に」買って使っております。

屋外用の衣類を室内で使い始めたら、「冬が来たな~」と感じるとは、この異常なまでの冷え性をなんとかしたいものです。

  • いいね(4)

2021年10月のお題「あなたの『○○の秋』は?」

10月のお題は「「あなたの『○○の秋』は?」でした。
はや11月も中旬になったのですが、このお題もらった時ってまだまだ暑くて「夏か!…いつまで暑いの?」と思って投稿延期しておりました。

それで、この頃やっと秋らしくなってきたと感じるのはやはり樹々の変化ですね。
葉っぱが色づいて、山の色が変わって、○○の秋っていう名称が思いつかないのですけど、「紅葉の秋」かな?

すでに桜は落葉して冬の準備に入ってしまったものを見かけます。(11月のお題は後日何とか11月中にアップするつもり!)

春と秋が短くなってません?

1年は、早いな~。

  • いいね(2)

2021年9月のお題「思い出の旅行先は?」

9月のお題は「思い出の旅行先は?」です。
娘と北海道を旅したことがありました。
北海道って、ひとつの都道府県のようですが、九州くらいはあるので旅行に行くときは「道東」とか「道央」とか地域を絞らないと、移動だけで時間を費やしてしまいます。
そのときは、真夏に網走空港から道東を周りました。
空港に降り立ったときは、「冷房入ってる~」と思ったのが、外に出ても同じ温度!冷房入ってなかった・・・衝撃でした。
8月なのに野原にタンポポが咲いていて、店ではあじさいが売っていたっけ。
網走、知床、摩周湖、釧路湿原。
中でも摩周ブルーの湖を見ることができたのは、本当にすばらしかったです。
昔いちど摩周湖に来たことがあったけど、その時は霧で何も見えなくて。
前日は霧の摩周湖でまったく視界が開けずどこにいるのかもわかりませんでしたが、どうしても見たいという執念が実り翌朝晴れてくれたのは嬉しかったな~。
摩周第3展望台から見た深い青の摩周湖全景は今まで見てきた景色の中でも最も印象に残っていて、写真でなく直接見たからこその衝撃と感動がありました。

  • いいね(11)

2021年8月のお題「夏がきた!と思う瞬間は?」

8月のお題は、「夏がきた!と思う瞬間は?」です。

気象がだんだん変わってきて、今では5月くらいには夏を感じる暑さですね。
それでも「夏だ!」と感じるのは空と雲かな。
真っ青な空と力強い入道雲の組み合わせが見えたとき。

「入道雲」って、ネットで調べたら「関東地方では『坂東太郎』、大阪地方では『丹波太郎』、福岡付近では『筑紫太郎』などとも呼ばれる」って書いてあって、へぇーと思いました。

しかしすみません、福岡県民ですが、「筑紫太郎!」と呼んだことはありません…。
県南部の呼び方なのかな?

  • いいね(3)