[動物看護師]岩崎由利子

シニア犬のトイレトレーニング③

トイレトレーニングパート②

の続きです| ᐕ)⁾⁾

トイレトレーニングパート③では

・トイレの場所を足裏で覚える

・トイレ前の行動パターンの把握

のお話です( *˙ω˙*)و

 

 

トイレの場所を足裏で覚える

犬は質感・温度・肌触りなどを

判断材料にして足裏の感触で

トイレの場所を覚えると

言われています

 

なのでまずは

膀胱炎のせいで起こっている

頻尿を利用して、

【おしっこしたい気持ち】と

【ペットシーツの感触】が

結び付くよう部屋一面に

ペットシーツを敷き詰め、

【部屋のどこで

 おしっこしても大成功ˎˊ˗

の状況を作りました(^o^)

7c41b45f-b6ff-462a-b6e0-c3c3311b0d34

そうする事で

褒めてあげられる回数が増え

【おしっこしたい=ペットシーツ】

【シーツでトイレ=ご褒美】が

結び付くことで

成功体験が増えていきます◎

 

失敗させない環境整備と、

とにかく褒めてあげる事を大切に

トレーニングしました(^O^)

 

 

トイレ前の行動パターンの把握

ペットカメラの行動履歴を見ると

おしっこがしたくなって起きたら

家族が帰って来ないかと

扉を確認しに行って、

扉を基点にお水が置いてある所と

ハウスの対面の壁(奥の壁)を

往復しながらソワソワ走り回り

我慢出来なくなっておしっこをする

というパターンがある事に

気が付きました|q’д’)ハッ

64862c4b-b9ad-47d6-9557-1ad17c706b77

こちら側が決めた場所ではなく

おしっこした所をトイレにする事で

その場所での排泄率が上がると考え

扉の前と部屋の中央に

ペットシーツを敷いてみましたˎˊ˗

 

そうすると

ペットシーツがある所で立ち止まり

前足でペットシーツの感触を確かめて

トイレをする姿が。゚(゚´ω`゚)゚。♡♡

5b54749f-8958-47e4-a447-b8f106ca4a0d

行動パターンを把握して

排泄する可能性の高い場所に

あらかじめ敷いておく事で

少しずつトイレの感触を

覚えさせていきましたヾ••`)

 

 

膀胱炎が発覚した日から

行動パターンを把握して

敷く位置を絞る作業までを

2週間前後で進めていきましたが

トレーニングを進める間、

ペットシーツを敷いてない所で

トイレをしてしまい

コルクマットが水没したり

バスタオルが水没したりして

勤務前にバタバタ片付けて

洗濯回したり

上手くいかない日が

多々ありました(̈

 

ただ、トイレトレーニング

初心者集団岩崎家の目標は

【部屋の中のしやすい場所

 (どこでもOK)で

 ムクが排泄出来ること】

だったので

多少の場所の失敗は寧ろ

「部屋の中でおしっこできて

えらかったね!」という褒め方で

先生と私とで徹底して褒めちぎり

教えていきました(*´꒳`*ノノ゙

 

パート①でも書いたように

トイレトレーニングの鉄則は

失敗を叱らない事、

褒めて教えてあげる事なので

部屋の中でおしっこ出来たら成功!

ペットシーツで出来たら大成功!!と

とにかく褒めに褒めまくって

部屋の中でトイレをする事に対する

抵抗感や罪悪感を消していき、

更には室内でトイレが出来る事に対して

自信が付くようにしましたヽ( ˆoˆ )/

 

ムクに対して褒めてるつもりが

ペットシーツからはみ出てて

掃除が大変なのにそれでも

笑って褒めてあげられた

自分を認めてあげられてる

気持ちになり、

ムクと一緒に私達も成長して

いけるのが楽しかったです(*σ´ω`*)

 

肯定や愛情など犬へ向けた感情は

全部自分にも返ってくるんだなあと

実感しました(´,,•ω•,,`)

 

 

水没したコルクマットを回収し、

床の掃除をした所で

先生に褒められながら

私にドヤ顔をする

ムクさんでした(  ー̀֊ー́ )⭐︎(笑)

088b4f30-7454-4567-8fe0-54a65dfcebb6

「お部屋の中でおしっこ出来る

ぼくスゴイでしょ( ,,ÒωÓ,, )♬!」

  • いいね(24)

熱中症の危険性

梅雨が明けて一気に夏がきましたね!

昼間は30℃近い日が続き、

熱中症の危険性が非常に高い

季節になりました(  ᷅ὢ  )

 

人と同じ様に熱中症は死亡率が高く

救命出来ず亡くなってしまう子が

沢山いるのが現状です

 

熱中症が起こりやすい環境として

・車内に置き去り

・屋外飼育

・炎天下での散歩や運動

・空調のついていない室内

が挙げられます

毎年こうした場面で熱中症になり

亡くなってしまう子がいます

他人事と思わず、

今一度気を付けていただき

今の生活で見直すべき点はないか

確認してもらえると嬉しいです( ´` )

 ◎

車内放置は絶対にしないこと、

外飼いの子はなるべく屋内へ、

移動が難しければ涼しい日陰で

飲み水を沢山置いておくこと、

日が照っている時間帯の運動は避け

お散歩はアスファルトが冷えてから、

室内だから大丈夫と思わず

エアコンで室温を下げる、など

熱中症は飼育者の管理ひとつで

防げる事故です

愛犬、愛猫を守る為にも

皆様お気を付けください( `ω´ )

高齢犬は体温調節機能が落ちる為

一度体温が上がってしまうと

下げるのに時間がかかり

熱中症になりやすくなります

 

最近は朝も暑いので

15歳になるムクの体調を考慮して 

朝散歩は毎朝6時起きになり、

3人とも寝ぼけながら

お散歩しています( ´O` )°゜

9c22126b-aa38-432e-a318-dab23d88b583

本人はお散歩が好きで

楽しそうにしているので

暑いから、歳だから、と言わず

なるべく運動の機会は維持して

筋力維持に努めたいと

思っています┗(^o^)┛

6e034255-cffe-4b03-b251-53aaa763cbbb

お気に入りのお散歩用帽子を

洗濯して乾燥をかけたら

しわくちゃになってしまい…

とりあえず被せてみたら

満更でもないムクさんでした( ^p^ )

  • いいね(55)

シニア犬のトイレトレーニング②

トイレトレーニングパート①

続きです!

パート②では

・トイレトレーニングの鉄則

・褒める時に使うおやつのグレード

のお話です\(^o^)

 

 

トイレトレーニングの鉄則

犬の年齢問わず、

トイレトレーニングをする時に

覚えておく必要がある事、それは

【トイレの失敗を叱らないこと】

 

トレーニング中はトイレじゃない所で

排泄をしてしまう事があると思いますが

それを叱ってしまうと犬は

「トイレした事を怒られた」となり

トイレを我慢するようになったり

飼い主に見えない所でしたり、と

逆効果になってしまいます

 

失敗してしまった原因は何なのか、

失敗した時に過剰に反応したり、

前の臭いが残っていると

次も同じ場所で失敗しやすくなるので

成功しやすい環境を作る事が

大切になってきます◎

 

岩崎家では、仕事から帰って来て

トイレをしてくれていたら

成功失敗問わずはちゃめちゃに褒めます

⁽⁽٩( )۶⁾⁾ ₍₍٩( )۶₎₎

おしっこ上手に出来た記念の

記念撮影もその一環です◎

b2d79e13-b197-4059-aa7e-917b07487cf3

凛々しい顔をしてますね(˘˘)

 

この時になるべく

トイレした場所の近くや

ペットシーツの近くで沢山褒め、

トイレをした事に良いイメージが

持てるようにしていきました∪・ω・∪

 

 

褒める時に使うおやつのグレード

14年間当たり前だったお外でのトイレを

室内に移行していくのは

時間がかかる事は勿論ですが

部屋の中でトイレをする事に

「トイレしちゃった…( ´ω`)

ではなく

「トイレできたよー(*ˊˋ*)*

となってくれるよう

ひたすらに良い印象が付くように

していきましたˎˊ˗

 

抵抗感のある事を覚えさせる時には

一番好きな美味しいおやつを使うことで

「ちょっと嫌だけど、そんなことより

美味しいおやつが貰える‹‹(*´`*)/››

と思ってくれやすくなります

 

なので、一番食いつきの良い

ハイグレードのおやつ(エゾシカ)を

トイレトレーニングの時にだけ使い、

普段の遊びやノーズワークでは

使わないようにすることで

【お部屋でトイレをする

=特別なおやつを貰えるイイコト】

と条件付けがスムーズに行えました

 

おしっこしてる最中にも

「えらいね〜かしこいね〜

上手やね〜(´,,•ω•,,`)♡」と

なるべく穏やかに褒め、声をかけ続け、

おしっこが終わったら

テンションを上げて

すぐさまご褒美!!おりこう!!!と

更に褒めちぎっていきます\(^o^)

28d1c912-c5c8-47bd-b5d6-136bdfe834c4

ムクは私が大袈裟に喜ぶ事が

とても好きなので、

この時はうるさいくらいに

ハイテンションで褒め倒し

「お家の中でトイレをしても

大丈夫なんだ、寧ろ飼い主は

喜ぶのかUωU♬」と

思ってもらうのが狙いです

 

 

膀胱炎は、膀胱内の炎症のせいで

おしっこが溜まってなくても

尿意を感じて

トイレに行きたくなるせいで

頻尿になります

トイレに行きたい気持ちと

部屋の中でしたくない気持ちを

なるべく葛藤させない様に

休憩時間に帰宅してトイレに連れ出す

工夫をしながら過ごしていました(◜ᴗ◝)

a10fb46b-bd07-4454-8856-7d46a1e31d45

ムクさん的には

お昼に飼い主が帰ってきて

ついでに散歩も行けて、

私的にはお昼にムクに会えるのが

嬉しくてウキウキで帰ってたので

win-winな感じで

過ごしてました( ˙꒳​˙ )♡(笑)

  • いいね(55)

シニア犬のトイレトレーニング①

前々回のおむつによる膀胱炎 

の内容関して*

かなり改善して、今はほとんど

症状も出なくなりました(  ˙​˙  )

飼い主様方からご心配の声を頂き

ムクの事まで気にかけていただいて

本当に有難い限りです…(´ω`)♡

 

ムクは今年で15歳になるので

色々と不安になる事が増えてきますが

「歳だから」という言葉で片付ける事は

絶対にしないと決めていて、

「今のムクにしてあげられる事」を

日々模索しているいわさきです)و

 

不安になるあれもこれも

一生懸命長生きしてくれている

からこそ悩める事、

一緒に乗り越えられる事だと思って

お世話してあげられる時間を

大切に過ごしていけたらなあと

思っています(∗ ˊωˋ ∗)

 

(   UωU)シニアのみんな

      のんびり頑張ろうね!

2711ca85-760d-4fa3-a9b9-e47d013c26fa

そんなこんなでトイレトレーニングを

始める事になった訳ですが、

書きたい内容が多すぎて長くなるので

分けて載せていこうと思います

 

今回のパート①では

トイレトレーニングを

始めるにあたって、飼い主側の

気持ちの準備のお話です(°ω°)ˎˊ˗

膀胱炎のせいで血尿+頻尿になり

尿意が我慢出来ずにお部屋の中で

おしっこをしてしまうというのは

今までお外でトイレを済ませるのが

当たり前だったムクの中では

ショックな出来事でした( ´ω`)

 

何となくしょんぼりして

申し訳なさそうな顔をして

お出迎えしてくれる姿を見て

ムクさんにまずお伝えしたことは

「お家の中でおしっこすると

飼い主が大喜びするよ!!!ˎˊ˗

ということでした‹‹ヽ( ´` )/››♡

 

お外歴13年、室内歴13ヶ月の

ムクにとって、テリトリー内を

汚したくないという

気持ちがあるのは当然です

 

今年15歳になる、高齢期から

トイレトレーニングを

始めるという事は

人間に例えると、ある日突然

「今日からルールが変わったので

トイレは全部野外でしてくださーい!」

と言われる事と同じで、

めちゃくちゃハードルが高い

というかほぼ無理だと思います(  ’  )

 

お家の中でトイレをしてくれたら

雨の日や体調不良の日など

多少楽になる部分はありますが

それは人間側の都合なので

基本のトイレはお散歩の時にお外で、

部屋の中でしてもしなくてもOK

でも、おしっこしたくなったら

我慢せずにしても良いんだよ◎

 

部屋の中でおしっこ出来たら成功!

ペットシーツで出来たら大成功!!

というテンション感で

トレーニングを始めました(˘˘)

始めるにあたってまずは

高齢期からのトイレトレーニングの

経験談や失敗談を片っ端から調べました

 

外の土や草を部屋に置いて

あたかもお外な環境を作る、

お外へ散歩に行く時に

ペットシーツを持って行って

トイレする所に敷いて

感触を覚えさせる、

お外でのトイレの際に掛け声を言って

家の中でも出来るようにする等

色々ありましたが、どれもこれも

いまいちピンとこず…( ˘•ω•˘ )

 

時間がかかっても良いから

室内トイレの抵抗感を消していく方法を

手探りでスタートしました

 

トイレトレーニング

初心者集団の岩崎家で

果たしてゴールに辿り着くのか

…|ョ・ω`)

続きはまたパート②で

お話ししていこうと思います!

出来るかわからんけど

頑張ってみようね!

033ca163-7838-40f6-9994-e2d580e138cf

今度は一体何に

付き合わされるんですか…( ω・∪ )

  • いいね(54)

7月「夏祭りで行きたい屋台」

7月のテーマは

「夏祭りで行きたい屋台」です!

夏祭りとか花火大会とか

聞くだけでも

ウキウキしますよね((o(。・ω・。)o))

射的とか金魚掬いとかより

美味しい物食べたい派のいわさきですが

中でも好きな食べ物は

とうもろこしとイカ焼きです(°ω°)♡

3年前、大濠の花火大会では

人が多過ぎて目当ての物に辿り着けず

近くにあった肉の盛り合わせ?

みたいなやつを草の上で

先生と食べた記憶があります( ‘ω’ و(و”

白い浴衣を着てたので汚さないよう

めっちゃ気を遣いました(  ‘ᾥ’  )

52c717d0-2ceb-443a-ab61-4980877964f5

ここ数年はコロナの影響で

直方の夏祭りも行われておらず

寂しいですが、花火の大きな音は

犬にとってかなりの恐怖なので

犬達にとってはラッキーなのかも

と思ったりもします(◜ᴗ◝)

もしも花火大会が開催が

決まっている場合は

花火の時間までになるべく

一緒に遊んだり、運動したり、

ノーズワークをして発散させ

疲れて眠れるよう誘導してあげると

少しは恐怖を和らげて

あげれるかも知れませんˎˊ˗

また、外飼いの子はなるべく屋内へ、

家族がいる場所などにあげてもらえると

安心出来ると思います(っ˘꒳˘c)

今から出来る対策として

おやつをあげる時、

ノーズワークをする時、

大好きなご飯の時、

お散歩の前など、

犬が好きな事をするタイミングで

YouTubeで花火の音を流し

音に慣れる練習をします( *˙O˙* )

慣れてきて普段通り

過ごせるようであれば

徐々に音を大きくしていき

【音が鳴っても怖くない】と

覚えてもらう方法ですヽ(´・o・`)/

14b344fe-7271-46e6-b35f-511e94d3eee3

犬にとって大きな音は

恐怖とストレスがかなり大きいです

なるべくストレスを感じないよう、

大きな音がしてもスルー出来るよう、

今のうちから慣らしておいて

出来ればその当日も花火の間は

遊んだり一緒に過ごす事で

安心させてあげれる思います( ´ω` )

毎年この時期に怖がる子は

是非試してみてください٩( ᐛ )و

ムクが祖母の家で暮らしていた頃は

家から400mしか離れてないところで

花火が打ち上げられていたので

恐怖で震えまくり

終わった後もガタガタ震えて

みてるのが可哀想なくらい

怖がっていました(´;ω;`)

福岡に連れてきてからは

少しずつトレーニングをしたので

雷や花火の音に怖がる事なく

過ごせてます(๑•ᴗ•๑)

0cc53663-422b-49cf-a826-b5f176d64546

今年も何事もなく

過ごせるといいね( ´•ᴥ•` )♡

  • いいね(59)

おむつによる膀胱炎

夜眠る時やお留守番の際に

部屋やハウスが汚れないよう

オムツを着けています(˘˘)

454a76c3-147b-4d01-8c26-6e4aa0b97e4a

ですがある日、

ペットカメラを見てみると

キュンキュン泣きながら

部屋を歩き回り

落ち着かない様子だったので

うんちがしたいのかな?と思い

一旦家に帰り散歩に連れ出してみても

うんちはせずに帰宅

病院に連れて行き

ドッグランに出しておいたら

おしっこと一緒に

血が出ていました:;(´`);:

 

先生にエコーを診てもらうと

長時間のオムツ着用による

膀胱炎だろう、と( ´ω`)

膀胱内の炎症によって

残尿感があるらしく

犬舎にいる間も

外に出した時も頻尿で、

何度も何度も排尿姿勢を取りますが

1.2滴しか出ない状態でした(´;ω;`)

主治医からおむつ禁止令が出たので

その日の夜からおむつ着用をやめ、

どこでおしっこしても良いように

行動可能範囲を柵で狭めて

ペットシーツを敷き詰めました(*_*)

3c167492-6e03-4079-b992-b7cdb71993f3

部屋を狭くしてくれている先生に

「なにしてるんですか(ω)

興味津々のムクさん🐶

犬用おむつはとても便利ですが

着用時間が長いと皮膚炎や膀胱炎など

病気のきっかけになることもあります

おむつをしない時間を

作ってあげること、

おしっこで濡れた皮膚は必ず拭いて

乾かしてあげてください( ߹߹ )

 

おしっこの回数(頻尿)

性状(血混じり、血尿)

様子(キャンと鳴く、陰部を頻りに舐める)

など現れる症状は様々なので

おや?怪しいかな?と思われた方は

是非一度診察にお越しください((´ω)

他の診察のついでにエコーを診る事も

可能ですのでご希望の方は

獣医師にご相談くださいね(   ᵕᵕ)⁾⁾

オムツ着用を辞めた事をきっかけに

何となく見て見ぬふりしていた

トイレトレーニングも

始めてみることにしました(b・ω・)b”

 

14年間お散歩の時にトイレをするのが

習慣付いているムクさんに、

お留守番させる事の多い我が家で

教えられるのかわかりませんが

大雨の日や、ムクが体調不良の日、

無理に外に連れ出さなくても

屋内でトイレ出来ると

本人が楽だろうな〜どうかな〜

という気持ちなので

焦らずのんびり試行錯誤して

いきたいと思います( *˙ω˙*)و

 

何かを新しく始めるのに

遅すぎることはないと信じて

頑張ってみようとおもいます( ੭ ˙꒳​˙ )੭

というのが実は5月半ばのお話で

ムクの体調がイマイチ安定せず

やっと皆様にお話が出来る

余裕が私に出来たので

今月の更新になりました(:3_ヽ)_ 

トイレトレーニングは

少しずつ進んでいるので

またそのお話も更新したいと

おもいます(^O^)ˎˊ˗

03806146-aba1-450f-a8d7-8c0de2d71667

 

  • いいね(96)

6月「学生時代の部活」

6月のテーマは

「学生時代の部活動」

私は小6からバレーボールを

していました٩( )و🏐

バレーボールしてたと言うと

「あ〜背が高いもんね〜!」と

ほぼ100%言われるのですが

背が高いからバレーボールを

始めたという訳ではなく

しんどかった水泳を辞める条件が

何か他のスポーツをする事だったので

水泳を辞めれるなら何でも良い!と

バレーを選んだというのが

本当のところですφ(ω  )←

 

本当に何でも良かったので

父親が経験者だった剣道と

母親が経験者だったバレーを

見学しに行き、剣道を見て、

「冬の寒い体育館で裸足やし

あんなに叩かれる(竹刀で)のは

痛いしいややなぁ( ´ω`)」と思い

消去法でバレーにしました(笑)

高校の頃は「耳出し」という

髪の毛を耳にかけないように

耳の周りの毛をくり抜いて切る

という特殊なルールがあり

前髪やもみあげの長さなど

学年ごとに許される範囲が

決まっていました(  ’  )

731cdada-36d0-43cc-a9f6-33bd6cbb151e

前髪が視界に入るのが嫌で

いつもアシメのオン眉に

してましたˎˊ˗短すぎ…(  ˙꒳​˙  )笑

不思議なルールや

厳しい練習がありながらも

家族以上に同じ時間を過ごし

腹筋がちぎれそうになるくらい

笑う毎日で、高校の頃の経験が

今の自分を支えてくれる

糧になっています(*Ӧ*) ˎˊ˗

d37cf911-19ac-4b9d-8974-7dfee572fbd7

  • いいね(54)

家族への迎え方

ムクと一緒に暮らし始めて

一年半程が経ちました( ´ω` )/*

当時、初対面のムクと岩崎先生との

関係性の構築や、

共に暮らす上で考えている事など

お話したいと思います(^o^)

ムクは元々祖母の家で暮らしていて

長期休暇で帰省した私や兄、

両親、従兄弟家族など、

年齢性別問わず

沢山の人と触れ合い遊んでもらい

成長してきました ˒˒

 

そのおかげで

基本的に人が好きで、

物怖じせず、新しい物好きで、

「人間はぼくのことが好き」

と思っている

柴に育ちました`(  °° 

そんなムクとは

初対面の岩崎先生でしたが

実家で女子柴を飼ってい

経験があるので

扱い方や距離感に関しては

特に心配はしていませんでしたˎˊ˗

 

ですが、これから一緒に暮らす上で

第一印象が悪くなると大変なので

念の為、関係性の構築が出来るまで

岩崎先生には

「躾をしないこと」

「ムクの圧倒的味方でいること」

をお願いしました

私とは元々信頼関係があったので

足を拭いたり、

ダメな事を指摘したり、

人間社会で暮らす上で必要だけど

ムクにとって嫌な事は全て私が担い

そのあとに

「いやなことされた〜〜Д`)

先生の方に行くように、

c61447bc-6ba7-42ad-bef3-6de1278d016d

「いやだったね、大丈夫だよ」と

慰めてもらえる「圧倒的味方」の

立場になるように

印象付けを行いました( ˊˋ )

家でのルールや必要な躾は

私が教え、先生はとにかく

・遊ぶ

・お散歩に一緒に行く

・ご飯やおやつをあげる

という3つを続けるうちに

信頼する人(私)

いつでも味方(先生)という

個々との関係が

構築出来たおかげで

私がいないと散歩に行けないとか

ご飯を食べないとか

そういう事が一切なく

各々がストレスフリーで

過ごせています(˘˘)

はじめの頃、

日常ケアは私が毎日欠かさず行い、

ご褒美のおやつや

声かけのタイミングなど

同じ事を何度も繰り返して行う事で

「これくらい我慢すれば

ご褒美がもらえるな(˙​˙)

という事を

ムクに理解してもらいましたˎˊ˗

 

先生も同じタイミングで声かけや

ご褒美を出せるようになることで

難無くケアが出来るように、

ムクも受け入れられるように

なりました((‐ ‐))♬

76f2e062-f586-490a-9fa9-524f2a6a818c

犬それぞれの性格や気質、

成犬になるまでの生育環境、

今までの経験などが異なるため

私のやり方が全員に通用するとは

一概には言えませんが、

家族全員が同じ様にケアができる

という事は大切で、

病気の早期発見にも繋がるので

誰か一人に任せきりにせず

是非皆さんで接してあげる様に

してみてください(*˘˘*  )

この内容で書こうと思ったきっかけは

二つ前の記事「危険な植物」を

読んでくださった飼い主様が

「ムクさん先生とも

  仲良いんだね〜!」と、

声をかけてくださった事でしたˎˊ˗

 

私的には2人の仲が良い事は

当たり前のように感じてたのですが

昔から、家族以外には攻撃的

なんて言われることもある

「柴犬」「和犬」という

イメージからは

想像つかない事も無理はなく

ましてや男子柴が初対面の男性と

仲良くするのはハードルが

高い気もしますよね( ˙​˙  )

 

実際のところムクは

我が家に到着して

岩崎先生に対面したその瞬間から

「ヤッホー!こんにちは!遊ぼう!」

と飛びついて喜んでいました(´^ω^)

e800e872-384c-4175-8a6a-eb0b7d79d1aa

こんな風にすぐに打ち解けて

共に暮らす事が出来るのは

冒頭に書いた沢山の人との触れ合いが

ムクの基礎にあるからです( ˙º̬˙

 

こんな時代だからこそ

万が一自分が愛犬の世話を

できなくなった時、

自分以外の人でもある程度のケアを

受け入れられる子に育ててあげること、

人間社会のルールの中で

ストレスをなるべく感じずに

暮らせる様に育ててあげることは、

愛犬の幸せを守る

預かってくれる人の生活を守る

すごく大切な事なんじゃないかなと

思っています( ´・ᴗ・` )

 

柴犬という

犬種特有のイメージとのギャップや

先生とムクが意外と仲良しという

面白さをお伝え出来ればと

今回ブログに載せてみました( ˆˆ )

e9c88ede-d263-452b-be48-249ddb4d28d7

河川敷で四葉のクローバーを探す

男子チームでした(   ◜▿◝ )  ˒˒ 

  • いいね(107)

低気圧による体調不良

お散歩に行く飼い主様たちは

今月の天気予報を見て

絶望したかと思いますが

私もそのうちの

ひとりです:(´◦ω◦):←

雨雨雨雨たまに曇り

という天気予報で心配なのは、

お散歩に行けるのかという事と

気圧が下がる事による

ムクの体調変化です

d79068c6-0891-403e-882f-a2e5bd1faba4

実際、もう既にご飯の食べが悪く

お散歩もかなりとぼとぼ

普段雨の日は散歩を嫌がるものの

歩き始めればスタスタ歩くので

軽く受け流していましたが

今回はしっぽを下げて

途中で立ち止まってしまう程に

しんどそうにしています(*_*)

ご飯もほとんど口をつけず

早々にハウスに帰っていき

横になって目は虚ろ…(`)

2302c193-3fcb-42a9-aa20-a9ba8bf06230

私も雨の日やその前日、

頭が痛くなったり

体調が悪くなったりしますが

犬も同じように気圧の影響を受け

体調が崩れることがありますωlll)

チワワやキャバリア など

若くても気圧の変化を受けやすい

犬種はありますが

特に高齢になってくると

犬種を問わず影響を受けやすくなります

例えば、前回ブログに載せた

特発性前庭疾患による

斜頸や眼振、ふらつき、

食欲不信や元気消失など

症状の現れ方は様々ですが

「いつもと違うな」と思われたら

早めにご来院を

お願いします(  ´ω`  )

元気がなくしょんぼりして

ご飯を食べないムクを見ると

私も落ち込んで、

少し食べてくれたら喜んで、

でも次の日また食べなくて、

という一喜一憂の日々ですが

ちょっとずつでもご飯を食べて

おやつの催促をしにきたり

少しずつポジティブな変化も

見えてきているので

このまま良くなっていくと信じて

頑張ろうと思います(`;ω´)

09fd6a21-11d3-4db3-92b6-d31f03ad64d0

 明日は晴れるといいね(´-`)☀︎

  • いいね(87)

5月「思い出に残ってる競技」

 

5月のテーマは

「体育祭で思い出に残ってる競技」

です!

中学の体育祭では

部活対抗リレーがあり

ユニフォームを着て

部で使う道具を

実際に使いながら走るリレーが

とても楽しかったです(‘ω’)

陸上部が圧倒的に有利すぎたので

ハードルを持たされてたのを

覚えています(̈ )

 

高校の体育祭は縦割りの団編成で

団パフォーマンスというのがあり

3年生の時は合図に合わせて

一人一人が持ってるパネルを

ひっくり返したりして

絵柄を作るやつをやりました

( ´ω` )

人文字・パネル文字と

いうそうですˎˊ˗

ハチマキを巻いたり

クラスTシャツに寄せ書きしたり

普段は出来ない事ができて

楽しかったです( )

当時の携帯は今どこにあるのか

わからないので写真が無いですが

もう10年以上も前の事なのか

懐かしい気持ちになりました(´-`.o

10年前の写真はなかったですが

7年前の写真がありました٩( )و

お散歩いくぜー!の

のびーをしているムク()です

お顔がまだ茶色くて

まんまるなのが可愛いです(⸝⸝⸝´`⸝⸝⸝)

446fe9e6-f055-464a-a742-441374224e81

今年で15歳になるので

お顔もまつ毛もひげも

白髪になってきてます(´,,•ω•,,`)

愛しいわんこの白髪姿が見れるなんて

幸せですね〜可愛いです(*´`*)

Processed with Focos

仲良しな先生をやっつけて()

ドヤ顔するムクさんでした( ⁼̴̀​⁼̴́ )

  • いいね(112)