九州の夏

もう秋の気配のする月末ですが、8月のブログのお題、『夏が来た!』と思う瞬間を。

大学は6年間山口県にいたので、就職で九州に戻ってきてから気がついたのが、九州の夏の長く明るい夕方です。経度の関係らしいのですが、東京と九州では夏の日の夕暮れは20分ほど遅く、体感的には1時間ほど違うそうです。
『なんか日が沈むのがとても遅くいつまでも明るいぞ?』と思うようになったらもう夏ですね。夕方が長いせいか夕焼けの色の変化を見るのもとても楽しいです。
ちなみにこれは仕事終わりに自宅から撮った西の空。

img_1978

このくらいの時期になるととてもとても水遊びに行きたくなるのですが、うちの子は短頭種のペキニーズなので超暑さに弱く、以前海水浴に行ったときは朝5~6時くらいから海に入ってました…
朝8時には帰宅の途についていたと思います。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-08-20-21-57-49

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-08-20-21-54-51

  • いいね(112)