飼い主様へ改めてお願い(コロナ対策)

コロナウィルスの院内感染防止のため、当院では下記の対応を取らせていただいております。感染拡大傾向であることを踏まえ、今一度ご確認の上ご協力をお願いいたします。

1.待合室の椅子の間隔を広げ、数を減らしています。

2.ご来院の際はできるだけ少ない人数でお越しいただきますよう、お願いいたします。(入院のご面会も同様)

3.お車でお越しの方はできるだけ受付後はお車でお待ちください。(寒くなってきて待合室の人数が多くなりがちです・お車でお待ちいただける防寒対策を合わせてお願いいたします)

4.マスクをご持参いただき、院内ではマスクの着用をお願いします。

5.入院のご面会のタイミングが同時になる場合、時間や人数を制限させていただくことがありますのでご了承ください。

6.手指の消毒薬を入り口にご用意しておりますのでご利用ください。

7.コロナウィルス感染の兆候(発熱・咳・味覚嗅覚障害など)がある方は来院をお控えください。

ご不便をおかけしますが、当院スタッフと飼い主様は大切な伴侶動物を守るための同じ獣医療チームの一員であり、スタッフと飼い主様が共にすこやかであることが、大切な伴侶動物を守ることにもつながると考えます。

不自由な状況が長期化しておりますが、当院でできる獣医療サービスを途切れさせることがないよう、心を強く持って飼い主様と一緒にがんばっていきたいと思います!