コロナウィルス対策2:飼い主様へのお願い

コロナウィルス感染防除のための要請が解除されるまで、当院では下記の対応を取らせていただいております。ご来院いただく飼い主様へもお願いしたいことがあります。

1.待合室の椅子の間隔を広げ、数を減らしています。

2.ご来院の際はできるだけ少ない人数でお越しいただきますよう、お願いいたします。(入院のご面会も同様)

3.お車でお待ちいただける方は、受付後はお車でお待ちください。

4.可能な限りマスクをご持参いただき、院内ではできるだけマスクの着用をお願いします。(マスクが入荷困難で当方では用意できかねます)

5.手指の消毒薬は入荷困難で用意できておりません。手を洗われる際は入り口近くのトイレをご利用ください。

6.コロナウィルス感染の兆候(発熱・咳・味覚嗅覚障害など)がある方は来院をお控えください。

ご不便をおかけしますが、当院スタッフと飼い主様は大切な伴侶動物を守るための同じ獣医療チームの一員であり、スタッフと飼い主様が共にすこやかであることが、大切な伴侶動物を守ることにもつながると考えます。

福岡県が県民の皆様へ要請していることはこちらでご覧いただけます。
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid19emergency-details.html

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。