2013年8月5日

昨日は博多で眼科のセミナーを受けてきました。基礎とはいえ何かしらアップデートできる内容もあり、1つ1つ患者様に還元できることが増えていくことは大事なことだと思います。今回、内容とは全く関係ないのですが、当院の新人の二世先生が父親と一緒にセミナーを聴講している姿が何とも言えませんでしたね。私は親とも子とも仕事には何の関係もなく、こういった気分を味わうことはできません。後ろから見ていた姿はそっくりで、左の息子は何年かすると右の父親の姿になるのかと歴史を垣間見た気がします。ご子息には大変お世話になっておりますとご挨拶させていただきましたが、雰囲気、話し方、やはりそっくりで、人格の形成、遺伝子を含め、血とはすごいなと思いましたね。

  • いいね(0)