2014年10月1日

「機動戦士ガンダム展」の続きですが、あの展覧会は情報量が絶対的に不足していて、イベント・グッズ販売等々、完全にオフィシャルのHPでは前もって情報を得ることができませんでした。
そんな中、ガンプラを買いに行ってもらった友人は公開初日に出かけたところ、知っている方はご存知のように初日には富野氏が挨拶をされたいたわけです。かといって自分と同じように朝から並ぼうとするはずもなく、友人は適当に会場に向かって行くと、タイミングがずれていた幸運か、会場に向かっていく途中に何やら数人を従えたオーラを放つ人物と遭遇。友人はそこまでガンダムに詳しいわけではないので、何気に撮って私に送ってきてくれたその中にはなんと富野氏が!!私がその場にいれば阿鼻叫喚していたことは間違いありません(笑)。
友人は欲が無いのでしょうか、そういうことがしばしばあるようです。欲の権化である私にはなかなかそういった場面に遭遇することはありませんので実にうらやましい・・・。こういった思いがきっと駄目なんでしょうね。まずは悟りを開くことから始めんといかんのかな(泣)。

  • いいね(4)