2014年9月25日

夏のお出かけシリーズの一つですが、「angela Live Tour 2014 THE BEST!!」に参戦していました。
もうデビューして10年以上ですよ。「宇宙のステルヴィア OP 明日へのbrilliant road」が発売されたのが2003年の5月ですから月日の経つのは早いものです。つまり、現在の20代前半で聴いてる子達は当時10歳くらいですから、リアルタイムでステルヴィアを観ていたとしたら、私にとってのリアルタイムガンダムみたいなものなんでしょうね。今でもライブでは必ずと言っていいほど演奏される楽曲ですし、当然場内も盛り上がるわけです。今聴いてもよくできた楽曲ですし、当時リアルタイムでステルヴィア(アニメそのものもすごくよくできたお話でしたね。今観てもものすごく面白い名作の一つですよ。)を始めて観た時はこんなアーティストがアニソン界に出てきたのかと感動を覚えた記憶があります。オープニングに彼らを起用したXEBECのスタッフも、ここから蒼穹のファフナー、ヒロイック・エイジなどと繋がっていくわけですからさすがとしか言い様がありません。
そんなこんなで10年という歴史を駆け抜けた素晴らしい構成のライブでしたが、だんだんスタンディングも辛い歳になってきたのも事実だったりします(笑)。

  • いいね(0)