2014年9月19日

昨日の続きで、妖怪ウォッチイベントのおまけネタです。
こういったイベントでありがちなのがコラボメニューなるもの。確かにイメージを大事にして、味・構成ともによくできてるものもありますが、今回のメニュー・・・残念でした。子どもが食べるからとか思ったのでしょうか?大人が食べて美味しくないものは子どもが食べても美味しいはずがありません。
限定のハヤシライスプレート・・・すでに作り置きしてあったんでしょうね。手際の悪さのうえ、見た目にこだわるから冷たい・・・。子ども向けに刺激を少なくってのと旨味が少ないってのは意味が違うとおもうんだけどなぁ。
パンケーキは刻印を入れただけですので、もはや何も言わなくていいでしょう。
ウィスパーソフトはアイデア賞ものですかね。これはありです。カップさえあればいくらでも生産可能!商売っ気を考えたら、いろんなところで流用すべきです(笑)。でもシリアルはいらない。
  • いいね(0)