2014年4月25日

今日も別にたいしたことがない話なのですが、私は結構懸賞に当たることが多いです。宝くじもそうですが買わないと当たらない訳で、懸賞も応募しなければ当たることはないですよね(結構無茶な応募をすることもしばしばありますが(笑))。本当に欲しいものはそう易々と当たるものではありませんが(車とか◯億円とか(笑))、小さいものでも当たると嬉しいものです。先日、角川書店さんからなにやら筒が送られてきたのですが、なんやろ?と開いてみるとそこにはポスターが。同封の小さな紙には、厳選なる抽選の結果当選となりました、と書かれていました。届いてはみたもののいつ何の懸賞に応募したんだっけ?と自分でも忘れてる始末。まぁ懸賞なんてそんなもんですよね。そこで一句「当選品、忘れた頃にやってくる」・・・とまとまったところでお粗末様でした(笑)。

  • いいね(0)