2014年4月21日

なんのことは無い風景・・・いつも学術講習会や学会などで、我々の業界の方々も多く利用する「福岡国際会議場」・・・なんですが、今回全く勉強とは関係ありません(笑)。初めて参加してみました。感想は・・・とにかく凄いの一言ですね。楽曲の膨らみや歌姫たちの声量、CDでは絶対得ることのできないライブ感。梶浦さんはやっぱり今のアニメ音楽界を支える大事な存在ですね。BGMなども手がける作曲家さんって、生み出す楽曲の数も半端ないし、クライアントのニーズがベースになってくるから、本当に自分がやりたい音楽だけって訳にもいかないですもんね。何かを成すときに、以前聞いた言葉で「調子の悪い時の出来が調子の良い時よりいいものになったらプロだ。」っていうものがありました。それは私もとても共感できます。でも、ある意味調子の悪い時の方が雑念が無くって集中して、結果良くなることってありますよね(笑)。

  • いいね(0)