ももから報告

皆様に報告です

2018年9月2日の朝に病院犬の「もも」が、お空に旅立ちました。

患者さんからいつも「ももちゃん、ももちゃん」と可愛がっていただき、ももはとても幸せだったと思います。

ももは事故で左足を無くしましたが3本足でピョンピョンと跳ねるように歩くのが特徴でした。

若い頃は供血犬としても活躍し、たくさんの犬達を助けました。

元気な時は音が鳴るオモチャが好きで、投げたら走って遊んでました。

8月31日に急変し、それから病院スタッフみんなに会うことができ、安心して最後を迎えることができたのだと思います。

9月3日夕方に霊園へ連れていき、見送ります。

最期の写真を載せるかどうか悩みましたが、載せることにいたしました。

皆様、ももを可愛がっていただき、本当にありがとうございました。

dsc05555

もも「みんな!一足先にお空に行ってるわよっ!!」

  • いいね(15)