2014年8月

先日、小倉のコレットで開催されている世界の猫展に行って来ました。

ラガマフィン、キンカロー、セルカークレックス、ハナスホールドペットといった日常診療ではみたことのない猫がいて新鮮でした。

ただ、スフィンクスはヘルペス症状、キンカローは大腸炎で粘液血便が出ており、

猫にとってはストレスフルだろうなと思いました。

  • いいね(2)