2013年9月8日 福岡県獣医師会 小動物学術講習会 腫瘍学

福岡県獣医師会小動物部会主催 「臨床医が臨床医に伝える臨床医のためのがんの診断学」(福岡市・福岡国際会議場)

参加者:山口潤/西田卓真/有賀万真/天方聡志

がんの診断学を学ぶため参加しました。(西田)

内容ががんの診断学ということで、基礎から学べると思い参加しました。(有賀)

以前も同じ内容の講義を受けており、復習のため参加しました。(天方)

いろいろな診断法のメリット・デメリットを確認できました。今後の診療においても診断学を意識し、鑑別診断の引き出しを増やして感覚に頼って誤診や見落としがないよう実践していきたいです。