2013年11月20日

さて予告通り順番は逆になりましたが、佐賀社員旅行(B班)1日目です。これが結構楽しかったので(期待してなかった分も加味され)、シリーズも大作となるかもしてません(笑)。直方を出発し、最初に向かったのは焼き物でも有名な佐賀・有田ポーセリンパークです。 http://www.nonnoko.com/app/index.html

日本ではじめて磁器焼成が行われたという天狗谷古窯(登り窯)が再現されていました。再現とはいえ、実際にここを使用して焼き物も作られているようです。園内の所々に焼き物で作られたアイテムが存在します。手洗い場の受け皿も有田焼ですよ!

次に園内には有田焼とは関係ないように思われる建物が随所に見受けられ、その中でも特に目を引くのがツヴィンガー宮殿でした。実際、ふ〜んってなもんで、なかなかテンションが上がっていなかったのですが、な、な、なんと!「実写版 黒執事」のロケが、この宮殿で行われていたそうです。全国公開の映画がこんなところで!若干テンションが上がり始めてきました。もちろん興味のない人間では未だにテンションは上がっていないでしょう(笑)。

そして園内のレストランでの昼食になる訳ですが、この園内の一つの目玉はパフェバイキング。自分で素材をいろいろ使ってオリジナルパフェを作れるといったものですが、これも俺は食べれないよなぁ・・・とへっこんでいたところ、修学旅行の影響で満席の状態。しゃあねえなと園内のレストランでとりあえず食べようかという話になり(これもよくあるパターンで期待せず)、入ったレストランで、今、有田が展開するご当地グルメ「有田焼五膳」(いろいろな決めごとがあり、それを満たさないと名乗ってはいけない)なるものをいただきました。(今回のツアーの食事大当たりのスタートになるとは思いもせず)これが実に美味! http://aritayakigozen.com 公式サイトまであり、有田にお越しの際にはぜひお勧めします。1日目その2に続く・・・

  • いいね(0)