2013年10月22日

先日の就任祝賀会に出席後、猛ダッシュで移動。とあるパーティーでお友達になった「真璃子」さんの再活動グループ「mariko band」の初ライブに行ってきました。20年といった歳月を経て再活動された訳ですが、プロの仕事というのは流石だと実感できましたね。もちろん再びそこまでのレベルにまで戻すというのは並大抵の努力ではないと思います。いろいろな意味でプレッシャーもあったでしょうし、その姿を想像すると感慨深いものがあります。自分も仕事人として、そういう場面に出会う事は幾度となくありますが、とてもいい勉強をさせていただきました。オリジナルあり、コピーありのとても楽しい1時間ちょっとでしたが、自分の知ってる曲がほとんどで(深い意味はありませんが・・・すみませんw)、耳障りもよく素敵な時間が流れていきました。しかし、やはり自分の持ち歌のパワーってのは凄まじいものがありますね。鳥肌が立ちましたよ。まさかこの歳で生「真璃子」さんの曲が聴けるとは思いもしませんでしたよ。あ〜、時間が無いけど自分も音楽やりたいな〜。

  • いいね(0)