2013年7月17日

久々の小部屋です。お待たせしてすいませんでした(誰も待ってないか(笑))。先週末より鳥栖で開催された九州地区小動物獣医学会卒後研修会に携わっていたのと、自分自身の検診のため、今日になってしまいました。7月11日の小部屋に続き、第2弾「ごま豆腐ザク」です。ギフトセット専用味らしいですが、ビグザムとともに入ってました(ビグザムはまた後日レポートします)。前回の枝豆ザクと違い、今回のプラケースは半透明で、中身を出してもほとんど色の変化はありません。ただ中身の周りにある液体が、やたら発光したような水色であったことに恐怖を感じたのは私だけでしょうか?なんでこんな色になるんだろ??ところでこの「ごま豆腐」・・・前回の枝豆味でも言いましたが、このまま食べるしか方法はないのでしょうか??カツオブシ・・・ショウガ・・・ネギ・・・合わねえ(泣)。これ自身がごま豆腐プリンみたいなもんだからスイーツなのか??誰か、ごま豆腐をこうしたらさらに美味しくなるよってアイデアを持ってませんかぁ!

  • いいね(0)