2017年1月10日

この連休はお参り三昧をしてみました。

土曜日は友人が参加していることもあり、久留米の日本三大火祭りの一つとも言われている大善寺「鬼夜」を見に行ってきました。

生憎の雨でしたが、裸にふんどしの子供から大御所までの男衆が、境内の中を松明を持って掛け声と共に雄壮と行進していき、最後には大松明に点火!雨で冷えきった暗闇の中の体が、一面の光と共に熱気で乾いていきました。炎の力ってすごいですね。
友人には縁起物だと言われている、神事で使った松明もいただきました。職場に大事に飾っておきます!

神事の後は、久留米の食文化でもある「焼き鳥」をいただきました。なんじゃこりゃ、ってな豚バラにはびっくりでしたね。あれ?焼き鳥ネタなのに。(笑)

dsc_0182 dsc_0197 dsc_0271 dsc_0277 dsc_0299 dsc_0281

  • いいね(2)